イランのミツバチタイル 動物と鳥

【拡大図】


16世紀から17世紀、イランの養蜂場でミツバチの巣箱の蓋として使われていた円形陶板。

このプリミティブなアート陶板をテヘランの陶芸工房が復刻版として忠実に再現いたしました。

養蜂家が見つけたミツバチの巣を
「自分もの」という目印として、それぞれの巣箱にとりつけたそうです。

500年もの時を遡り、今また手に取って見れるというのはなんともロマンを感じますね。


【テヘランの陶芸工房】







サイズ:直径:約19.5cm 厚さ:約1.5cm 穴の直径:1.5cm

色:ベージュ / エメラルドグリーン

素材:セラミック

重量:約750g

送料:710円(定形外郵便/規格外)

型番 bt3
販売価格
5,300円(税込5,830円)
購入数