パーカオマーリボンバッグ

Category : オリジナル HAND MADE , パーカオマーリボンバッグ


パーカオマーは、タイの伝統的なチェック柄の布の名前です。

タイ語でパーは 「布」、カオマーは「ウエスト」というペルシャ語が起源の言葉で、
タイでは主に男性が水浴びの後に、腰にさらっとまとう腰巻布として使われております。

しかし、この布、腰巻だけにはもったいない!
このかわいい布で何か作りたい!

・・・そんな思いがふつふつと湧き上がり、
持ち手がリボンタイプのコットンバッグを製作しました。

リボンを大きく結んだり小さく結んだりすることで持ち手の長さ調整が可能です。

肩に掛けたり、短く手に持ったり。自由自在にご調整ください。

軽いのでエコバッグとしてカバンに忍ばせておいても便利です。

ポイントに、アフガニスタンの民族衣装に使われていたビーズの飾りをつけました。


素材:パーカオマー(タイのコットン布+アフガニスタンパーツ)

:同じものはありません。すべて1点ものです。

サイズ:(本体)幅32cm 長さ34cm マチ10cm 
※スーパーのレジ袋のような形態の袋です。両脇に10cmのマチがあるため意外とたくさん入ります。

持ち手 43cm×2本 / 幅16cm 

【持ち手リボン部分】調整可


【両サイドに10cmのマチがあります】



【 Ribbon Bag Collection 】






















こちらの商品は、東京駅エキナカ かまわぬさんの SHARD TOKYOグランスタ店と、イベントのみでの販売となります。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ!







型番 pkm-rbn
販売価格(税込)

2,700円(内税)

在庫数 sold out

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

View Cart

Search

Top Sellers

Category

お買い物ガイド